物流用語辞典

頭文字が「C」の物流用語

CRP(しーあーるぴー)

連続補充方式。POSデータから消費者が購入した分だけ補充するシステム。ベンダー主導型センター在庫管理。倉庫において在庫が減少した場合、次に納入される日までの需要予測を行い、それに対応した量を機械的にメーカーに発注する仕組み。ECR戦略の具体的な施策の一つである。

CS(しーえす)

顧客満足。企業戦略におけるコンセプトで、商品・サービスにより顧客に満足を与えることで、その企業そして商品のイメージを高め、販売促進に結びつけようとすること。

CFS(しーえふえす)

小口貨物の集積、保管、蔵置する輸出入貨物の荷捌き場所で、コンテナの詰込み、取出しを容易にする為に一般的には高床式の倉庫が多い。

二酸化炭素(CO2)(にさんかたんそ)

1個の炭素原子に2個の酸素原子が結びついた物質で、炭酸ガスの呼び名で知られています。身近なものではビールや炭酸飲料、ドライアイスなどに使用されています。
二酸化炭素は石炭や石油などの化石燃料の他に、木や紙、プラスチックなどの物質を燃やす時にも発生します。
18世紀の産業革命以来、化石燃料が大量に消費され、大気中の二酸化炭素が急激に増加しています。

メタン(CH4)(めたん)

1個の炭素原子に4個の水素原子が結びついた物質で、天然ガスの主成分として主に都市ガスに使用されています。
メタンは有機物が空気の少ない状態で発酵する時に発生しやすく、水田や家畜の腸内発酵(はんすうによるゲップ)、家畜のふん尿などから発生しています。
温室効果は二酸化炭素の21倍です。

CPFR(しーぴーえふあーる)

CPFRとはCollaborative Planning Forecasting and Replenishmentの略であり、協力的計画予測補充のこと。SCMは、原則として現在店頭に並んでいる商品のうち、売れ筋商品を追加生産することで、目的を達成しようとするものである。これに対してCPFRとは、単に売れ筋商品の追加生産を行うだけでなく、店頭情報から次の売れ筋商品を予測し、需要予測を行い、新製品開発につなげる取り組みである。


コンテンツ

  • 物流用語辞典

リンク

  • 採用情報
  • 十和運送ブログ
  • 物流用語辞典
  • お問い合わせ

【十和運送株式会社】

〒300-2446
茨城県つくばみらい市細代408-1
TEL: 0297-52-3135
FAX: 0297-52-3951
E-mail: info@juwa.com


このページの先頭へ