物流用語辞典

頭文字が「ま」の物流用語

マテハン(まてはん)

マテリアルハンドリングの略称。直訳すると機械による作業の意味。物流業務を効率化するために用いられる作業機械を称して「マテハン機器」と呼んでおり、馴染み深いところでは台車、パレット、フォークリフト、コンベヤなどがある。現在はITと絡んでハイテク化しており、作業効率化の武器として注目されている。

マニフェスト(まにふぇすと)

船積みされている貨物の明細書のこと。船会社が船積み完了後に船荷証券に基づいて作成し、仕向地へ送付する。なお、産業廃棄物の処理の流れを追跡把握することを目的として、産業廃棄物を処分業者に運搬する場合に使用する「産業廃棄物管理票」についてもマニフェストと呼ぶ。

水屋(みずや)

空き車両と荷物を電話交渉によって結びつけるビジネス。人的なネットワークを通じて取引を仲介し、マージンを稼ぐ。同様の業務をインターネットを介して行おうとしたビジネスが「求貨求車ビジネス」であるが、こちらはあまり広く普及はしていない

ミルクラン(巡回集荷)(みるくらん)

物流業者が複数の部品メーカーを回って部品などを集荷する調達物流の方法。

モーダルシフト(もーだるしふと)

旅客や貨物のトラック輸送を貨車や船舶輸送に切り替えることにより、二酸化炭素の排出削減を図る方式のこと。

メタン(CH4)(めたん)

1個の炭素原子に4個の水素原子が結びついた物質で、天然ガスの主成分として主に都市ガスに使用されています。
メタンは有機物が空気の少ない状態で発酵する時に発生しやすく、水田や家畜の腸内発酵(はんすうによるゲップ)、家畜のふん尿などから発生しています。
温室効果は二酸化炭素の21倍です。


コンテンツ

  • 物流用語辞典

リンク

  • 採用情報
  • 十和運送ブログ
  • 物流用語辞典
  • お問い合わせ

【十和運送株式会社】

〒300-2446
茨城県つくばみらい市細代408-1
TEL: 0297-52-3135
FAX: 0297-52-3951
E-mail: info@juwa.com


このページの先頭へ