ブログ

誰かのために

2017年05月25日

皆様こんにちは!成田支店 飯田です。

お元気ですか?私はタバコの吸いすぎで、起床時に喉が痛みます。
まぁ、口を開けて寝ているせいもあるかも(笑。

先日ドライバーさんとお話ししていたら・・・。
「あしたは木曜日だね~」と。
なんと!なんと!私のブログを毎週見てくれているという方がいらっしゃいました♪
とっても感激しました(*^_^*)

そしてその夜、その方が夢に登場。私、よっぽど嬉しかったんだ。
ありがとう!本当にありがとう!
何より、読んでいると伝えてくれたことがズキューンときましたね☆
成田支店最高です。


さて、早いもので5月も下旬。
平成という年号もあと1年7ヶ月で終わってしまうのでございますよ。
なんて早いんだ・・・。なんてことだ。

あやめも見どころですね!先日、点呼担当の方がおうちから、
あやめを持ってきてくださいました(^v^)
事務所の入り口は季節感たっぷりで、お客様をお迎えしております。
是非、いらしてください♪

20170525-1.JPG

気温が上昇してきたため、支店では事務所用として冷蔵庫に、
麦茶とアイスコーヒーを常備。
そして、アイスクリームもおいしく感じていく季節。
冬にこたつで食べるアイスも格別ですが、夏はお風呂あがりのアイスが最高ですな。

アイスといえば。

私には、アイスに特別な思い出があります。アイスそのものというより、
アイスが入っているカップにでしょうか。

母校の小学校で、(今ではうちの子達が通っています☆)教育実習生として1ヶ月間、
学ばせていただきました。
年齢20歳!あの頃は若かった♪

そうなんですよ~、教員免許って、
鉄棒の逆上がりとマットの側転ができなくても 取得できるんです(笑。
テスト前に運動場で何度も練習したけど結局できなかったな・・・。
あ、いえ、免許はたくさん努力したからこそ、取得できるものです。さっきの訂正。

当時3年1組担当になった私は、32人(多分)の名前と顔を、2日で覚えました。
今では持っていない才能。
間近で見た子どもたちの目がすごく綺麗で、本当にびっくりしたっけ。

一日担任を任された日は、隣のクラスの担任の先生から、あとで「何の授業やってたの?」って言われたくらい、楽しい授業を展開したっけ。
時々、実習日誌を読み返します。
そっちの道に進みたかったなと思う気持ちもあります。
これを語ると夜が明けます。
本当に懐かしい。

実習も、残りあと1週間となったある日。
私はクラスの子どもたちにプレゼントを考えました。
ひとりひとりに心を込めて、渡すことができるものをと。

思いついたのは、授業で先生が言ってたなーとちょびっと記憶に残っていた、スライム。
べちょべちょしてて、冷たくて、あんな感触のいいものは子どもたち大好きなはず♪
ひとりひとり大好きな色を事前に聞きだし、その子の好きな色で染めよう。
簡単に手に入る、重曹と洗濯のりで作れます。

そのスライムを入れる容器はどうしようか。

はい!そこで登場する!アイスのカップ!!出番だぜ!!
最終日前日までに、アイスを32(多分)個食べきらなくては。
あと6日。作る日抜いてあと5日。
カップの素材大事。紙製却下。
サ〇レという氷アイス。大好きです。
それにしよう。

高橋藍子、頑張って食べました。家族にも少し協力してもらい、達成しました。
お得意のピーピーにもなりました。

そして、その子との思い出を思い出しながら、色を付ける。
赤、黄色、青、紫、黒、白、水色、ピンク、薄いピンク、薄い青。
薄い色っていうのがこりゃまた難しくて。
濃くなりすぎて、作り直したスライムもいたな。(もう愛着湧いてますので分身です)

ひとり思い出に浸りながら、
スライムをねりねり。
眠いけどねりねり。
毎日何個もねりねり。

カップにふたをして、宛名を書く。
その時はやけに幸せを感じたかも(*^_^*)。

誰かのために、何かを作る。やり遂げる。
これってすごく労力を使うし、身も削られていく気がする。
だけど、不思議と面倒な気持ちはない。
自分を、大きく成長させてくれたお礼☆
毎日笑顔で私に接してくれた、3年1組の子どもたちへ。

最終日当日、ひとりひとり名前を呼び、ひとりひとり手渡しました。

「ありがとう」

と伝え、最後のお別れ。
あー。泣けてきました。危険。
気持ち悪いスライムを(私好きよ)、早速サ〇レのカップから取り出し、手に取り、
「あー!だから先生色聞いてきたんだ!」
っていつもの笑顔より更に増した笑顔で喜んでくれる。
この瞬間。
お別れは寂しいけど、教師って素晴らしい職業だな。と実感しました。
できれば父と母に、この日を見てもらいたかったかなー。
ビデオ撮りにきて欲しかったなー。

私が受けもったクラスの子どもたちは、今年27歳になります。
今では当時お別れした学校に、PTA会員として、共に活動しているママもいます。
すごく不思議。そして嬉しい。

誰かのために何ができるか、何をしたらいいのか。

こうして考える。
それって自分の生活、友達、職場、もっともっといろんなことに
関係していると思います。

仕事も、プライベートもぜーんぶ、みんながこうして考えていれば、
世界も変わっているんだろうな。

☆お豆コーナー☆
星の砂は、有孔虫の殻。



成田 飯田.jpg 十和運送株式会社 飯田藍子
成田支店
2015年入社。 一般の吹奏楽団に所属し、フルートを吹いています♪ 音楽全般大好きです。 苦手な食べ物は、しゃこです・・・。 お客様への感謝の気持ちを忘れずに、日々努力!

posted by 十和運送株式会社 at 08:19 | 飯田藍子

コンテンツ

  • ブログ

最近の記事

過去記事

タグクラウド

RSS

リンク

  • 採用情報
  • 十和運送ブログ
  • 物流用語辞典
  • お問い合わせ

【十和運送株式会社】

〒300-2446
茨城県つくばみらい市細代408-1
TEL: 0297-52-3135
FAX: 0297-52-3951
E-mail: info@juwa.com


このページの先頭へ